ピエリア 年忘れイタリア語学習デー

12月28日(土)10:00-17:00

年忘れイタリア語学習デー
12月28日
(土)
10:00-17:00
今年最後のイタリア語学習デー!
2019年の締めくくりに、朝から晩までイタリア語を学んでみませんか?
秋と冬の学習デーは近かったのですが(なんと11月と12月 笑)、この次は春のGWなので少しあいだが空きます。残席③ですので、ご申し込みの方は早めに。

10:00 徹底解説「過去時制の使い分け」
12:00 イタリアンでランチ
14:00 学習相談会「どうしてる?語彙力UP」
15:00 訳読「フラゴリーノは違法ワイン?」
新宿御苑駅
徒歩6分
12,000円
昼食付き
お申込み
お問合せ

何をするの?

【午前】徹底解説「過去時制」
イタリア語には、近過去・半過去・遠過去・大過去・前過去の5つの過去形が存在します。
今回は、その中でも近過去と半過去にフォーカス。練習問題を解きながら2つの時制の使い分けを解説していきます。 遠過去についても、少しだけ解説する予定です。
ひとりひとりの学習状況を見ながら質問していきますので安心してご参加ください。

【ランチ】ピッツェリア・バール・ロマーナ
常連の生徒さんには、毎度おなじみロマーナさん。
当日は、前菜&デザート付きのちょっといいランチコースです。
村田シェフのセンスが光るパスタやパニーニ、もしくは、ローマ風のパリパリ薄焼きピッツァからお選びいただきます。
※ 昼食代は、セミナー料金に含まれます。
ピッツェリア・バール・ロマーナ(食べログページへ)

【午後①】学習相談会「どうしてる?語彙力アップ」
「語彙力UP、永遠のテーマですよね。
「単語帳ってみんな使ってるの?」
「話したいのにボキャブラリーが足りない!」
「同じ単語を何度も辞書で引いちゃう!」
いろいろなお悩みを共有して、みんなで解決策を探りましょう。
微力ながら、私も経験談やおすすめの学習法をお話します。

【午後②】訳読「フラゴリーノは違法ワイン?」
市場に出回ることのない幻のワイン「フラゴリーノ」とは?
やさしいイタリア語で書かれた記事を一緒に訳しながら読んでいきましょう。
授業では、「この主語って何だと思います?」「ここはどうして不定冠詞なんだと思います?」「それって日本語で簡潔にいうと?」など、 考えるきっかけになる問いを投げかけます。

中級の方は内容を理解することを、上級の方はいい訳文を作ることを目指して予習をしてきてください

※ 事前に訳し、それを交替で読んでいきます。予習できなかった方は、授業の前に一声おかけください。

課題文の配信希望は お問合せフォームから!★NEW★
「私にも参加できるかな?」心配な方には、申込前に課題文をお送りいたします。上のフォームに「12/28学習デー課題文希望」と書いてお送りください。
過去の学習デーでの様子はブログから
ブログ「うれしいお便りをいただきました!夏休みイタリア語学習デーを終えて」(2019/8/15)

セミナー会場

ポリグロット外国語研究所
 新宿御苑駅 出口3より 徒歩6分
 03-3358-2856
 東京都新宿区新宿5-2-1 ニュー番衆ビル
※ 教室番号は、ご予約いただいた方にメールでご連絡いたします。



受講料

・受講料は、12,000円(税込)/1日(昼食付)
・出張費・入会金・初期教材費 不要です。
・参加費はレッスン当日に現金でお支払ください。領収証を発行します。

定員

・6名
・参加をご希望の方は、12月22日(日)までにお申し込みをお願いいたします。

お申込みから受講までの流れ

【お申込み:1週間前まで】
① 1週間前までにwebでお申込ください。 ⇒お申込みはこちら
② 事務局より、教室番号をお知らせいたします(翻訳演習講座につきましては、課題を送付いたします。できる範囲で訳文を作成してお持ちください)。
※ 欠席は前々日までに必ずお知らせください。前日・当日以降にご連絡いただいた場合は授業料100%を頂戴いたします。

【受講当日】
① 筆記用具(訳読の演習については課題文とその訳文も)をもってお越しください。
② レッスン終了後に、参加費のお支払いをお願いします(現金のみ。釣銭のないようお願いします)。
お申込み
お問合せ

講師紹介

森 敦子/伊仏英の翻訳者・イタリア語教師
東京外国語大学イタリア語専攻卒。ペルージャ外国人大学留学。ポリグロット外国語研究所にて翻訳を学ぶ。
現在はピエリアを運営しながら、イタリア語・フランス語・英語の翻訳と、個人やレストランを中心にイタリア語のレッスンを行う。訳書2冊が近日出版予定。
くわしい講師情報は こちらから
Instagramで外国語学習や仕事のアレコレつづっています。