ハンドプレッソが欲しいです

ブログに書くほどでもないかと思ったのですが、感動したのでやっぱり書きます。

先日、イタリアの大学の方々の通訳をしてきました。
そして、案の定、「ドリップコーヒーが嫌いだ」という話になりました。

大多数のイタリア人にとって、「コーヒー」caffe`といえばエスプレッソのこと。
日本に来て「ドリップはもう嫌だ!おいしいエスプレッソが飲みたい」というイタリア人はとても多いように思います。

「あれ、持ってくればよかったなあ」と笑いながらつぶやく教授。
「え、なんですか?」と詳しく聞いてみると、……これでした!

Handpressoonboat
写真はwikipediaから。大学の先生ではないです。

持ち運びのできるエスプレッソマシン。

その名もHandpresso(ハンドプレッソ)!!


自転車の空気を入れるように自分で圧を加えるので、電気を使わずにエスプレッソを入れることができます!

お湯とコーヒー(粉でもカフェポッドでも)があればどこでもエスプレッソが飲めるんです。

amazonサイトに色々詳しく載っています。
使い方の動画

欲しい~!!

「そんなにエスプレッソ飲みたいか!?」って自分で自分にツッコミながら、海や山に持っていきたい!!

そういえば、先月のイタリア旅行の際、ミラノの骨董市でこんなものを発見しました。

何だと思います?

フタを開けると…

エスプレッソ用のサーモスなんです!
容量は、デミタスカップ1杯分。

ひっくり返すとこんな感じ。赤いボディもキュート!

値段は15ユーロだったと思います。

大きさは、350mlペットボトルくらい。

欲しい!!
でもいらない!!!!


葛藤の末、買わずに帰りました。

買うべきだったかな……。


料理イタリア語を学ぶ