料理イタリア語を学ぶ

料理やワインに携わる方のための講座一覧

先生と学ぶ?

先生と学ぶ(飲食店向けグループレッスン)
1,200円/1名60分 ・先生があなたのお店に出張します。仕事の合間に勉強できちゃう。
・お休みの時はレッスン料不要。シフト制でも続けやすい!
・飲食店で役立つ美味しいイタリア語。
都内を中心に応相談
先生と学ぶ(個人レッスン)
5,000円/1名60分 ・先生と1対1でお勉強。
・一人ひとりのレベル・目的に合わせてレッスンをカスタマイズ。
旅行準備・留学準備コースあり。
都内を中心に応相談

通信で学ぶ?

添削で学ぶ(PC受講の通信教育)
全6課×4STEP ・ テキストはPDF、答案用紙はWord。自宅にいながら先生の個別指導が受けられます。
ステップ1~4で、発音から上級文法まで。必要なステップを選んで受講。
・まとめて申し込むとまとめ割り適用に。
・1,000円でお試し受講も可能です。
テキスト(PDF)の印刷&郵送も行っています。
10,000円
/1STEP
添削期間3ヶ月
/1STEP
本やドリルで学ぶ(電子ブック)
・PDF形式でお届けします。好きなだけ印刷して使えるので、反復練習にぴったり。
・印刷の上かんたんに製本して郵送することも可能です(料金別途・国内のみ)。
・海外や地方にお住まいの方でも受講できます。
1日1枚雑学単語ドリル イタリア語 イタリア地名編(20日間)
「イタリア20州いえるかな?」
「バジリカータ州の形容詞は、全然違う!?」
料理やワインに欠かせない地理の知識に、食のトリビアも盛り込んで作成しました。
地図付きなので、場所まで一目瞭然です。
1日1枚活用ドリル イタリア語 直説法現在(20日間)
4つの動詞×10日分(=40動詞)、その動詞を使った作文×10日分(=40フレーズ)の20日分です。印刷して1日1枚ずつお使いください。
「規則形→不規則形(よく使う順)」という実践に役立つ順番で学習します。
朝起きてすぐや夜寝る前など、時間を決めて取り組むのがおすすめです!
文法徹底ドリル イタリア語 近過去(100問)
近過去の基本的な作り方を学んだあと、再帰動詞の場合はどうなるのか、mi「私を」やlo「それを」と組み合わせるとどうなるのかを、徹底的な反復練習で学びます。 近過去が使えるようになると、会話の幅がぐっと広がりますよ!
文法徹底ドリル イタリア語 非人称のsi(50問)
非人称主語si「人々は」の使い方を、50の練習問題で学びます。
和訳や作文、穴埋めといった文法問題と合わせて、siを使って許可を求めたり、マナーを説明したりする練習も行います。
徹底的な文法練習から、実践の会話へとつながっていくドリルです。
応用講座 料理イタリア語 メニューを書くための作文講座(全10課)
お店で黒板を書くとき、メニューをイタリア語で書くとき、少し自信がないという方もいらっしゃるのでしょうか。
この講座では、「単数や複数はどうやって決めるのか」「aとかdiとかdaとかいった前置詞はどうやって使い分けるのか」 「スペルミスを防ぐためにはどうすればいいか」といった実践的な視点から、メニューの書き方を解説していきます。
応用講座 料理イタリア語 レシピを読むための読解講座(全10課)
現地で買ってきたレシピやインターネットで見つけたレシピを気軽に読めたら素敵だと思いませんか?
この講座では実際にイタリア語のレシピを読みながら、文法やわからない単語があった場合の対処法など、レシピを読むためのスキルについて解説していきます。

無料で学ぶ?

メルマガで学ぶ「料理とワインのイタリア語」
・イタリア語のクイズやコラムを、月に2回メールでお届け。ブログの更新情報もお知らせします。
<クイズ例>
イタリアワイン1問1答、料理単語クイズなど
<コラム例>
東京で食べるイタリア20州、イタリアおいしいカレンダー、イタリア各地のda mangiareなど
ブログで学ぶ 「アート×語学 コラム」
「アート×語学」をテーマに、学国語学習にまつわるアレコレをお話します。
レッスン日記や、食べ歩き日記、展覧会レポートなども。